スムージーで体内の栄養バランスを整える

体のバランス


私達が生きていくために必要な栄養素は、大きく、糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルの5つ、もしくはここに食物繊維を追加し、6つに分けることができます。


炭水化物や、肉が中心の現代人の食生活では、6大栄養素のうちの糖質、脂質、タンパク質、を摂り過ぎる傾向があります。
これらは、主にエネルギー源となるか、筋肉や皮膚など体を形成する材料になりますが、過剰に摂取すると、脂肪となって蓄えられてしまいます。


反対に、ビタミン、ミネラル食物繊維は、不足しがち。これらは代謝を促進し、体をメンテナンスする栄養素。足りないと、老廃物が貯まって太ったり、むくみやすくなります。肌のターンオーバーが滞り、肌荒れしやすくなることも。その他、疲労感、冷え症、集中力の低下などの不調をまねきます。


スムージーに使う野菜やフルーツには、こうした不足しやすいビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。そのため、継続して飲むことで、体内のかたよった栄養バランスが整い、心身ともに調子の良い毎日を送ることができるのです。




ビタミン

ビタミンA
皮膚、目、のどなどの粘膜を正常に保ち、免疫力をアップさせる
ビタミンB
体内の糖質、脂質、タンパク質の代謝を助け、太りにくい体質にする


ビタミンE
血行を促進し、肩こりや冷え症改善。
細胞の老化を防ぐ作用もあります。


葉酸
細胞の生成に役立ちます。
妊娠中に摂取するとよいとされています。


ビタミンC
美肌を保つコラーゲンの生成に必要です。
メラニンの生成を抑制するので、美白効果も期待できます。


ミネラル
カルシウム
骨の主成分になる外、神経を正常に保つ働きがあります。



血液中の重要な成分になります。
不足すると貧血を起こしやすくなります。


カリウム
体内の過剰なナトリウムを排泄して、血圧が上がるのを防ぎます。


食物繊維
位の中で消化されない植物成分の総称
便秘を改善し、胃腸を整える作用があります。